このドメインはもうダメだ!そう思っても手放すのはもったいないです。世の中には一度使ったドメインを売れる中古ドメインオークションという市場が存在しています。貴方がアフィリエイトやSEO業務に従事していて中古ドメインを持て余しているなら売ろう!

中古ドメインオークションを利用する男性

book等の有効期限切れ中古ドメインを有効に再利用

読書が趣味のネットユーザーは、とても多いと言われています。
元々積極にネットを愛好する人々は、知識欲が旺盛な方です。
読書という知的な趣味を持っている方々とインターネット愛好家が重なり合っても不思議ではありません。
毎月書籍代が数万円に上る、そんな方々も珍しくはないでしょう。ただ、不労所得で悠々自適に暮らしている方であれば、湯水の如く書籍代が捻出出来ますが、普通の会社員の方だと、流石にお小遣いがピンチになってしまいます。
ただ、無暗に趣味の活動をやめてしまうと、知識が得られなくなります。読書はある種の先行投資ですし、趣味はアンチエイジングや鬱病予防にも役立ちますので、多少無理してでも読書は続けた方が健康的に暮らせます。

しかしながら、先立つものは必要です。読書が趣味の方であれば、書籍代を稼ぐために副業を始めてみましょう。
アフィリエイトなら会社員の方でも、良い意味で片手間で稼げます。
趣味の読書を題材にして、日々読み終えていく書籍のレビューを毎日更新していけば、オンリーワンなコンテンツとなり、黙々と読書感想文をアップするだけでお小遣いがゲット出来るでしょう。
ただ、普通に書評をアップだけではアクセス数は伸び悩みますので、独自にドメインを取り、アフィリエイトに特化したBLOGを作成したいところです。
書評をメインコンテンツにするならbookやmangaやnovel等、コンテンツを連想させるドメインを取りたいところ、ただ先に取得されている場合も多いため、新規登録にこだわらず、有効期限切れを起こした中古ドメインを再利用してみるのもオススメです。
ドメインは早いもの勝ちですが、数年で大抵の方が手放すため、実はbookやnovel等の簡単な英単語を含む物が、よく中古ドメインとして再び供給されます。