このドメインはもうダメだ!そう思っても手放すのはもったいないです。世の中には一度使ったドメインを売れる中古ドメインオークションという市場が存在しています。貴方がアフィリエイトやSEO業務に従事していて中古ドメインを持て余しているなら売ろう!

中古ドメインオークションを利用する男性

中古ドメインがルーティングによって高値になる理由

中古ドメインは価格差がとても大きいです。登録が古いから高くなることはほとんどなく、新しいドメインであってもウェブサイトの運用次第では最初から高値で取引されるドメインも多数あります。中古ドメインの価値は主に2つあり、1つはアルファベット綴です。アルファベットについては単語によってかなり価格が変わりますが、苗字など特定の分野で特に高く評価される場合もあります。ただし、ウェブサイトでの利用にあたってはドメインの価値としてのアルファベット綴はそれほど影響がないこともあり、下落してくるドメインも増えています。対してドメイン自体の価値を基準にした価格設定は差が激しいですが、高値で取引される事例も多数出ています。中古ドメインの価値として注目されるのがバックリンクです。バックリンクはウェブサイトやSNSなどのPVのルーティングを実現してくれるものであり、適切に管理することでキャッシュポイントなどの設定がやりやすくなります。また、新規ウェブサイトであってもルーティングがしっかりできているならPVの向上だけではなく、検索エンジンにも良い影響を与えることができます。特に重視されてきたのがSNSでのリンクです。SNSでのリンクは作成に時間がかかることが多いです。リツイートなど波に乗れば爆発的に広げることもできますが、難しいので地道にやっていくことになります。そのため、SNSでのバックリンクが多いドメインはとても価値があり、カテゴリ別でもありますが、高値となるドメインが増えています。ドメインの価値についてはさらにインデックスもありますが、SNSでのPVの爆発力を重視して価格を決める業者も多くなってきています。